MENU

ヒゲ脱毛の効果の出方〜回数ごとにどう変わる?〜

ヒゲ脱毛の効果の出方には個人差あり

ヒゲ脱毛完了回数目安

 

医療クリニックのレーザー脱毛であれば、ヒゲを確実になくすことができますが、効果の出方や出るタイミングには個人差があります。

 

そこを把握していないと、「なかなか効果が出ない!詐欺じゃないのか?」「こんなに大金を払ったのに騙された!」「やっぱり髭を脱毛するなんて無理だったんだ!」と思い違いしてしまいかねません。

 

あらかじめおおよその目安を把握して、焦ることなく安心してヒゲ脱毛を完了させましょう。

 

 

回数ごとのヒゲがなくなる目安

 

1回〜2回

効果はほぼ現れません。ヒゲの伸びる速度も濃さもまったく変化しないでしょう。
ごく一部の人のみ、少しだけ密度の変化を感じられるくらいです。

 

3回〜4回

頬や喉辺りのヒゲの少ない部分の密度が減り始めますが、「効果が出た」と言うにはまだまだ足りない回数です。

 

5回〜6回

このあたりで鼻下やアゴのヒゲにも効果を感じられる人が出てきます。しかし、脱毛完了するまでようやく半分と言ったところ。

 

7回〜8回

多くの人に効果が現れてくる回数。鼻下やアゴのヒゲの密度もグッと減ってきます。ここでヒゲ脱毛をやめる人も少なくありません。

 

9回〜10回

ヒゲ脱毛完了の平均回数がこのくらい。誰が見てもわかるくらいにヒゲが薄くなります。ただし、ツルツルにするにはまだ全然足りません。

 

11回〜12回

鼻下やアゴにもヒゲが生えにくくなります。ヒゲ剃りの回数と時間もだいぶ減ってくるはずです。多くの人がここでヒゲ脱毛を完了したと判断できます。

 

13回〜14回

ここまで来ると、頬や喉のヒゲは完璧になくなり、鼻下やアゴの濃い部分の最終仕上げといった感じになります。ただし、この回数でもヒゲがまったく生えなくなる訳ではありません。

 

15回〜

多くの人がツルツルにできる回数。全部位のヒゲがほぼ生えなくなります。これ以上は、徹底的にヒゲをなくしたい人だけが必要な回数です。

 

 

 

10回〜12回はかかると考えておけば間違いない

 

世の中には5回くらいの施術で満足してヒゲ脱毛をやめる人もいます。
しかし、ヒゲ脱毛するほどヒゲの濃さに悩んでいる人がその程度の回数で満足できることはまずありません。

 

ヒゲ脱毛の効果を確実に味わえる回数は、10回〜12回です。
最低でもこのくらいはかかると考えておけば間違いありません。

 

効果の出方や出るタイミングには個人差があります。
他の人と比べず、焦らずじっくり自分のペースでヒゲ脱毛を続けてください。
効果が出ないという結果には絶対になりませんので、その点は安心しましょう。

 

 

 

 

ヒゲ脱毛に関する後悔